SWELLの始め方は簡単!初心者でも簡単に始めれる方法こちら

【図解】アフィリエイトとは?稼ぐ仕組みと稼げるまでの期間を解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

アフィリエイトで稼ぐ仕組みを知りたいけど・・・
仕組みがわからないな

どうやってアフィリエイトで稼ぐ方法を知りたい」「そもそもアフィリエイトがよくわからない・・・」という悩みを抱えている方は多いと思います

なので、この記事を読めばアフィリエイトの知識・稼ぐ方法までの流れがわかります

こんな人におすすめ
  • アフィリエイトについて詳しく知りたい
  • アフィリエイトで稼ぐ仕組みを知りたい
  • 稼げるまでの期間を知りたい

以上のことがわかり、アフィリエイトの知識が増えること間違いなしです

そして、アフィリエイトで稼ぐ方法として具体例を書いてるので参考にしてください

最後まで読んでいただければ、アフィリエイトで収益化できる仕組みと期間が全てわかりますので最後まで読んでください

まだ、ブログ(アフィリエイト)を作成してないかたはエックスサーバ【図解】エックスサーバーでワードプレスを始める方法を解説を参考にしてください

ジャンプできるもくじ

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、インターネットの広告の一つで成果報酬型広告のことです

アフィリエイトで稼ぐ仕組みはアフィリエイト広告を読者がクリックして購入・申し込みをすると広告主から報酬が入るという仕組みです

似たようにクリック型報酬型広告として「Googleアドセンス」があります
アドセンスは単価が「1円〜100円」くらいなので、なかなか成果に結びつかないことがあります

アフィリエイトは購入や申し込をされるといっきに「数百円〜数十万円」まで入ったりします

ただ、夢があるのがアフィリエイトですが、申し込み・購入されないと成果につながらないので難易度は高めです

メリット

アフィリエイトには、稼ぐ以外に色々なメリットがあります

アフィリエイトのメリット
  • 誰でも始めれる
  • 初期費用が少ない
  • 表品の在庫を抱えるひつようがない

アフィリエイトの魅力は、『誰でも簡単に始められて費用も少なくて商品の在庫を抱える心配もない!

もちろんアフィリエイトは勉強しないと稼ぐことはできませんが、それもまた得られる知識と思っていれば様々な場面で役だづはずです

転職・雑学など他のビジネスにもアフィリエイトで得た知識は役だづと思います

そんなメリットしかないアフィリエイトを始めてみませんか?

アフィリエイトで稼ぐ仕組みは?

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

まずは、アフィリエイトで稼ぐための仕組みと、アクセスの集め方のそれぞれの役割を解説します

アフィリエイト広告主
自社で販売している商品・サービスの販売促進のためにアフィリエイト広告を出している「広告主」のことです

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)
「広告主」と「ブロガー(アフィリエイター)」を繋ぐ企業のことで報酬の支払いなどを管理しているところです

ブロガー(アフィリエイター)
アフィリエイト広告を自分のブログに貼り付けるサイト運営者のことです

読者
ブログ(アフィリエイトサイト)への訪問者のことです

用語解説はこんな感じです。そして、上の図の仕組みをまとめると

  1. 企業がASPに依頼
  2. ASPがアフィリエイト広告を記載
  3. ブロガーが記事を書いて、広告を貼る
  4. 読者がアフィリエイト広告を申し込みまたは購入
  5. ブロガーに収益が入る

こんな感じでアフィリエイトで稼ぐことができます

ここまでなんとなくアフィリエイトで稼ぐ仕組みを解説してきましたが大丈夫ですか?

一言で説明をすると、アフィリエイト広告を読者が申し込みや購入をすると収益が発生し利益が発生する仕組みです

それでも、

アフィリエイトの収入は

ここまで聞いて「じゃあ、アフィリエイトでどのくらい稼げるの?」って気になってきますね

ほとんどの人は収入がえられませんが、中には月数十万円を稼いでる人も一定数います

以下の円グラフは、日本アフィリエイト協議会(JAO)が、アフィリエイトサイトの運営者1000名を対象に実施した、「アフィリエイト市場調査2020」の結果です

図を見ると「収入なし」が約4割で、全体の8割以上が「月額1万円未満」となっています

どうして収入がない人が4割もいるのかというと、アフィリエイトで収益を稼ぐまでの期間が約半年〜1年と長いため挫折していく人が多いためです

稼げない人の特徴として圧倒的に作業時間が少ないことがデータでわかっています

日本アフィリエイト協会

出典元:日本アフィリエイト協議会

この表を見ると10万円以上を稼いでる人の平均作業時間が「3.5時間」で月1000円未満の人の平均作業時間が「1.0時間」約3倍違うことがわかるとおもいます

それは、掛けてる時間が少ない分収入がす少なくなるのは当然なのです

なので、作業時間を増やして良質な記事を量産してしていくとアフィリエイトで稼ぐ確率はアップするので月10万以上稼ぐことは夢ではないです

アクセスを集め方法は?

月10万円稼ぐといっても、まずはアクセスを集めないといけないです

初心者がアクセスを集める方法は個人的のおすすめな方法はSNSX・Instagram・Facebookなど)からのスタートをおすすめします

理由は、SNSでは情報交換もできて、知識も深まるのでアフィリエイトで稼ぐ第一歩としては有効なツールだと思ってます

僕のやり方はSNSにリンクを貼って自分のサイトにアクセスを集める

そして、読者が集まったタイミングでSNSから消してGoogle・Yahoo!などの検索サイトにいろんな記事を検索してもらう

良質な記事を書くためにはGoogleの基本理念を知っておくことが重要です

Googleはつねに、ユーザーを第一に考え、サービスを展開しています

ちなみに、Googleが掲げる10の事実一つに

1.ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

参照元:Googleが掲げる10の事実

という理念があります

なので「読者の悩みを解決できる記事」を書いて、検索上位を狙っていくと、記事を書くにつれて検索上位が増えていくのでクリック率が高くなります

クリック率が高くなるということは申し込みにつながる確率が上がるということです

アフィリエイトで単価が高いジャンルを5選

アフィリエイトでクリック率が高くなるなるジャンルを選ぶには自分の得意ジャンルを選んで、尚且つ単価が高いジャンルを選んだ方がいいです

じゃあ、アフィリエイトで単価が高いういったジャンルはどういったものなのか?

少しだけですが、アフィリエイトで高単価ジャンルを紹介します

アフィリエイトの高単価案件の一例
  • 退職代行:1万円くらい
  • 不動産:1万〜3万円くらい
  • 投資:1万〜5万円くらい
  • ネット回線:5千円〜2万円くらい
  • 恋愛・婚活:1万円くらい

上記は一例ですが、アフィリエイトで稼ぐためのジャンルになります

もちろん、アフィリエイトで稼ぐためには得意ジャンルを書くことも大事ですが高単価案件を選んで記事を書いてみてもいいかもしれませんね

そして、アフィリエイトの初心者にうちに必ず登録しておいた方がいいASPサイト3つを紹介します

この3つは広告も多いのでアフィリエイトを始めた当初から登録することおすすめします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできるもくじ