【超簡単】SWELLのバナーリンクブロックの使い方を解説します

当ページのリンクには広告が含まれています。
バナーリンクアイキャッチ

SWELLのバナーリンクブロックbの使い方がわからないよ?

という方に今回は記事を書いてみました!バナーリンクを覚えたら画像にリンクが貼れて便利ですもんね

こんな人に読んでもらいたい
  • SWELLの「バナーリンクブロッック」の使い方がわからない?
  • 画像を使ってリンクで飛ばしたいよ!

「好きな画像でリンクを作りたい!」って方には!とってもおすすめな内容です!

それでは早速、使い方の説明をしていきますね!

\僕が使っているテーマはこちらSWELLの公式サイト

ジャンプできるもくじ

SWELLのバナーリンクボックス

バナーリンクボックスは画像にリンクを貼ることができます

こんな感じでバナーリンクは貼れるよ!

こんな感じで使えるので、自分好みのおしゃれなサイトな作成ができますよ

 バナーリンクボックスのメリット
  • 好きな画像を選べる
  • 簡潔に伝えたいことが伝えれる
  • 画像に内部リンクが貼れる

SWELLのバナーリンクボックスの使い方

バナーリンクボックスの使い方はとても簡単ですよ

手順

①バナーブロックを選択
②画像を貼り付ける
③画像にテキストを入力
④リンク先を貼り付ける

手順①:バナーブロックブロックを選択

まずは、「ブロックを追加」をクリックします

キャプションボックス

次に、SWELLの「バナーリンクボックス」をクリックします

バナーリンク1

手順②:画像を貼り付ける

好きな画像を選んでください

バナーリンク2

手順③:画像にテキストを入力

画像にテキストを入力してください

バナーリンク3

手順④:リンク先を貼り付ける

まずは、画像のどこかをクリックしてリンク先を貼り付けます

バナーリンク4

次に、リンク先を設定してください

バナーリンク5

基本的な使い方は以上です

バナーリンクボックスのカスタマイズ方法

バナーの高さを設定する

バナーの高さは「単位はpx」で、スマートフォンのことも考えると300pxが限界です

それ以上、大きくしすぎると画像が見にくくなるので注意してください

バナーリンク6

バナーリンクボックスの形を変える

バナーリンクの形には「ブラー効果をつける」「影をつける」「角の丸みの3種あります

バナーリンク7

角の丸み」0〜100の間でお好みで調整してしてください

バナーリンク8
注意点

画像のどこかをクリックしてリンクを貼り付けてください

そうしないと、バナーリンリンクの意味がありません!!

文字を選択してリンクを貼り付けても、バナーリンクとしての機能は発揮できないので注意してください

バナーって何?

今更だけどバナーって何かわからないよ?

そうですね、バナーの説明をしていなかったですね!今から解説していきますね

バナーとは、他のWebサイト(自分のサイトも含む)を紹介したりすることですよ!

なので、紹介したいサイトがあれば、SWELLのバナーリンクを使って紹介して見てください

おすすめの紹介方法は

自分のサイトのリンクを貼ること(内部リンク)

内部リンクを貼ることで一気にPV数を稼げるので、僕はおすすめします

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございました

今回は「【超簡単】SWELLのバナーリンクの使い方を解説します」というテーマで解説していきました

SWELLのバナーリンクボックスを覚えるとサイトの見た目がガラッとかわるので、一度使ってみてください

使ってみると、「便利じゃん!」て思いますよ!

今日は、この辺で失礼します。ありがとうございました

ちょっと宣伝【初心者必見】SWELL専用のブロックエディター全機能を解説

よければ、Twitterもフォローお願いします

\僕が使っているテーマはこちらSWELLの公式サイト

バナーリンクアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできるもくじ