ブログで書きたいことがない記事を書ける方法3つ紹介します!

当ページのリンクには広告が含まれています。
ブログ記事書けない

ブログで書きたいことがなくて困ってるけど、何かいい

ブログを書いていると、僕を含めてですがこういった人って結構いると思いますなかなか難しい問題ですよね?

でも、その問題なら以前、経験したことがあるので力になれると思ったので記事にしてみました

僕も以前、2度ブログを辞めてしまいましたがその理由は「書きたいことが無かった」のが原因だったからです

でも、本当に書くことが無かったのか?と今言われるとそういうわけではありません

この記事を読めば、あなたがなぜ記事を書くことができないのかを理解し、ネタも探せるようになります

最後まで読んで頂ければ理解して頂けると思いますのでよろしくお願い致します

まだ、ブログを初めていない方は「【図解】エックスサーバーでワードプレスを始める方法を解説」を参考にして下さい

ジャンプできるもくじ

ブログで書くことがない時の対策

なぜブログで書くことがないのか?

最初はやる気満々で始めたブログですが、始めてみると「書きたいことが見つからない!」と思って辞めてしまうかたがほとんどだそうです

辞めてしまっては、せっかく始めたブログなのにもったいないですよね?

この章ではブログで書くことがない方がなぜ、書けないのか原因を理解してもらうための章となっています

本当に好きなことはないのか?

結論から話しますと、本当に好きなことをわかりやすく書けば何でもいいと思います

僕が見かけるブログはこのような記事です

よくブログにされてる記事

・お金について(投資・FX・仮想通貨・副業・ポイ活など)
・趣味について(アニメ・漫画・映画・読書・スポーツなど)
・日常について(家事・育児・掃除・節約など)
・その他(占い・おもしろネタなど)

趣味なんて無数にあると思います。ただ、それをわかりやすく伝えるためにも書いていくしかないと思います

まずは、あなたが本当に好きなことがないのかを探してみて無理なく楽しく記事を書いてみましょう

そこからが第一歩だと思います

「本当に好きなことがない」って方は、まずは雑記ブログを書いてみる

探してみたけど「本当に好きなことがない!」という方もいると思います

そういう方におすすめなのが、テーマの決まってない「雑記ブログ」です

日常的なことを書いてみる体験談みたいなもので、収益性は特化ブログに比べると薄くなりますが、その分記事は書きやすくなります

僕もカテゴリーの中に「雑談」を入れているのは、自分への保険のためです

いよいよ、書くことが手薄になってきたなって時には利用しようと思ってます

メリット

・好きなことを書ける
・日常を書くだけで文章力が上がる
・オリジナルの記事を書けるので真似されにくい

雑記ブログにはこのようなメリットがありますので、「本当に好きなことがない」という方は是非、チャレンジしてみて下さい

モチベーションが下がっている

結果が出ないと、それは好きな記事を書いていてもモチベーションは下がりますよね?

その理由は恐らく、「思ってたよりPV(見られてる数)が伸びない」「想像より稼げない」など色々とあると思います

僕も1ヶ月後には10,000円稼げて、3ヶ月後には50,000円稼げるブロガーになりたいと思ってます

けれど、実際はそう甘くないのはもう分かってます。だって、一から会社を立ち上げるようなことをしてるのです

なので、そう簡単にブログは稼げませんそんな時に少しでもお役に立てるモチベーションアップのコツを紹介します

メリット

・朝30分だけブログを書いてみる(または開いてみる)
・好きな人のブログを見てみる
・一度ブログのことを忘れて気が向いた時だけ書く

モチベーションは誰でも下がります

そんな時は、少しでも触れたり、ブログを見てみてみるだけの期間があっても良いと思います

それより、もっとモチベーションが下がってるという方は好きな時に書いてみるのもありだと思います

ブログで書くことがあるけど手が進まない

ブログで書くことがあるけど手が進まない

「普通は書くことがあれば書けますよね?」でも、書きたいことがあっても書けないのにはちゃんとした理由があります

僕も以前ブログを始めた時は、ちゃんと書きたいことがあり30記事くらい更新したあたりから、急に手が止まってしまった経験があります

要因は「他人の記事を見過ぎて、その記事を超える完璧な記事を書かなきゃ」と思ったのが一番の要因です

この章では書くことがなぜ書けないのか、その原因を理解してもらえるような章となってます

他の記事と比較してないか?

断言します!比較をすると記事を書く手が先に進みません

あなたはこれまでに「SNSで知り合った人のブログ」「検索上位のブログ」を見たことはありませんか?

確かに、他の人のブログを見ることは勉強になりますし、知識も身につきます

でも、一番大切なことは他の人の記事を見ることでしょうか?

他の人のブログは「わからないことがあったら調べる」程度でいいと思います

この記事をこの人はこんな風に書いてるので、真似してもっと良い記事を書きたいと強い欲求が出てきてしまい記事を書く手が止まります

メリット

・自分の思いが記事になる
・記事数が増える
・記事を書く手が止まらない

完璧に書かなくても大丈夫!

100%これは大丈夫」と思って自信を持って書いた記事でも、ユーザーの人はだいたい記事を見てません

ユーザーの人が見ているのは結論だけです

どんな長文で、良質な記事を書いても読まれなければ何も意味もないです

書くこと決まってるのであれば、なおさら、完璧に書かなくても7・8割程の記事でも投稿しても良いと思います

それだけでも、他の人から見ると良質な記事に見えると思います

メリット

・ユーザーが見たいのは結論だけ
・投稿数が増える
・書くことが決まってる人であれば無知な人が読むと良質な記事なる

「書かなきゃ!」と思わなくて大丈夫!!

ブログを書くことは大切です。でも、「書かなきゃいけない!」と思うことは違います

毎日書くことがつらいのであれば、一休みしても良いと思ってます

別に「定期更新」をしないといけない新聞やニュースとは違うのですから、自分のペースで更新できるようになります

慣れてくると自分の更新スタイルを気づき上げれば良いと思います

メリット

・記事数が増える
・自分のペースで更新できる
・休みもできる

この章に共通いえるのが、全て記事数が増えると言うことです

せっかく書くことも決まっていて、知識もあるのに記事が書けないのはもったいないです

なので、完璧な記事じゃなくても良いので記事数を上げることがポイントだと思います

どうしたらブログを書けるようになるのか?

どうしたらブログを書けるようになるのか?

前章でも記述した通り「完璧に書かなくても大丈夫」と書いたと思うのですが、無理して書かなくても良いと思います

  • 書けないお題は無理して書かない!
  • SEOは意識しない!
  • ゆっくり書けば大丈夫!

この3つを守ってもらえれば、良質な記事が書けると思います

でも、記事は書かないと収益性にはつながらないですよね?そのためにあなたも頑張っているのですから…

じゃあ、一体どうしたら記事を書けるようになるのかをこの章では解説していきたいと思います

書けないお題は無理して書かない!

僕が最初に書いておきたいのはこのテーマです。なぜかと言うと、自分は理解しているつもりで書いたブログでも、いざ書き始めると記事が先に進まなかった

という経験はないでしょうか?以前の僕はたくさん経験してきました

その度に記事を書いては消し、書いては消しの繰り返しでした

でも、今は書けないテーマはとりあえず下書き保存にして後ほど書けば良いなと思います

そして、もっと簡単なお題から書くようにすると記事が書けると思います

メリット

・あなたが書きにくいテーマは選ばない
・簡単なお題から書く
・書きにくい記事は今は下書き保存で後から書く

SEOは意識しない!

書籍などWeb上でSEOの知識をしてしまうと、記事を書く手が止まってしまいませんか?

他にもSEOのプラグインを導入するとSEOばかり気にして、記事を書く手が止まることが以前の僕はありました

SEOについて勉強したりした時期もありましたが、結局記事を書いてる人と差はついてばかりでした

確かにSEOは大事ですが、まずは記事を書き上げることを意識してみることから改善していきましょう!

メリット

・SEO意識しなくなることで記事が作成出来る
・時間の無駄が減る
・SEOを意識しなくなることで集中できる

ゆっくり書けば大丈夫!

今までは「とりあえず記事を書きましょう!」と何度も言ってきましたが、それも無理な方もいると思います

記事を書くスピードも大切ですが、それだけでは良質な記事は書けません!

始めは月1でも週1でも良いので、あまりルールを決めずに不定期的に更新する記事の更新をおすすめします

そうすることによって、ゆっくりでも内容が良くなり良質的な記事になりブログも継続しやすくなります

それに、ストレスもなくなります考える時間もできますし、気が向いた時に記事を書けば良いんですよ!

焦らなくても徐々に書くスピードを上げていけば良いと思います

メリット

・書くペースを落とすことによってストレスがなくなる
・不定期でも記事は更新できる
・内容が良質的な記事になる

ブログのネタの探し方

毎日ブログを書いてるといつかは記事を書くネタが無くなってしまいますよね?

僕も記事作成が上手な方ではないですが、「今記事を書くネタがない」という方に僕が実践してるブログのネタ探し方を紹介します

単語をテーマにした記事を書く

一番、僕が使う方法はこの単語を使う方法です

今僕は「SWELL」と「ブログ」をメインに書いてますが、他の人のブログでは「投資・節約・育児など」色々と見かけます

それでも、記事数が進んでる方でも単語をテーマとした記事にしてることが多いです

今書いてるブログの記事のネタで悩んでる方は、あなたが知ってるその分野の知っている単語をテーマとした記事にしてみてはどうでしょうか?

単語をテーマにすることによって、記事数には困らないと思いますし、あなたも記事が書きやすくなると思います

メリット

・単語をテーマにすることによって記事には困らない
・知っている単語なので記事が書きやすくなる
・記事数が進みやすくなる

時事ネタをブログにする

こちらは雑記ブログを書かれている方向けになるかと思います

初心者の方でも、記事を書くことに慣れやすいので時事ネタを書くことをおすすめします

時事ネタであればネタがつきることも少ないですし、答えが書いてある記事なので書きやすいと思います

毎日のように記事は無限にあるので、自分の書きたい記事を書けば文章能力も上がるので一度書いてみるのもありだと思います

メリット

・記事を書くことに慣れやすい
・時事ネタの中に答えが書いてある
・文章能力が上がる

Yahoo!知恵袋を見てみる

こちらは、鉄板ですがネタ探しになりますがYahoo!知恵袋なので利用はしやすいと思います

キーワードを検索するだけで、ユーザーが何を望んでいるのかを簡単に確認に分ります

それにYahoo!知恵袋の良いところは上から順番に人気順で表示されるというところです

僕も以前、利用したことがあります。その際は地方別方言で書いた記憶があります

利用すると、結構楽しいのでまだ利用してない方はYahoo!知恵袋使ってみてください

メリット

・Yahoo!知恵袋なので利用しやすい
・人気順に表示される
・ユーザーの悩みがわかる

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました

今回は「ブログで書くことがない時の対策とネタの探し方!」について書いてみました

書いてみたところ、まだまだ僕は記事数も少ないのでこれから増やしていけないので、一緒に頑張っていきましょう

過去に2度もブログで失敗してる僕の経験を今回は記事にしたつもりですので、お役に立てればさいわいです

まだブログを始めてない方はブログの解説方法のにリンク貼っておきますので一緒にこれから頑張りましょう!

参考記事

【図解】エックスサーバーでワードプレスを始める方法を解説



ブログ記事書けない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできるもくじ