SWELLの始め方は超簡単!初心者でも簡単に始めれる方法こちら

SWELLの始め方

女の子

SWELLを購入したい。
けど、始めての有料テーマだから、ちゃんと買えるかな?

きき

確かに、始めて有料テーマ買う時は心配ですよね?
僕も同じ気持ちでした。

この記事では初心者の方が始めてワードプレスの有料テーマSWELLを購入する際に、間違ってほしくないので実際の図解を使って正しいSWELLの購入手順を紹介します

そして、購入後にインストールや会員登録、独自のブロックエディターを紹介したいことが山ほどありますがSWELLの購入を失敗したくない方は最後まで読んでください

ちなみに僕はブログを始めた当初からSWELLなのでこの記事は信憑性があると思います

⇩初心者でも使いやすさNo.1テーマはこちら⇩

SWELLとは

まずは「SWELL」って何か?ってところから解説していきたいと思います

下の図は簡単にまとめておいたのでみてので参考にしてください

SWELL
公式サイトhttps://swell-theme.com/
開発者了さん
価格17,600円(税込)
支払い方法クレジットカード
ライセンス買い切り方(複数のサイトで利用可)
販売会社株式会社LOOS
独自ブロックエディター21個(有料テーマの中で最多)

では、さっそく次の章からSWELLの購入方法を解説していきますね

SWELLの購入方法

SWELLの購入方法を5分程度で終わるので一緒にやっていきましょう

購入手順は以下の通りです

以上の3つの手順でSWELLは購入ができます

①:SWELLの公式サイトにアクセス

SWELL購入方法6

まずはSWELL公式サイトにアクセスします。

URLhttps://swell-theme.com/

SWELL公式サイトから「購入する」または「DOWNLOAD」をクリックします

②:利用規約に同意する

SWELL購入方法

次に、ダウンロードページが表示されます。ず〜っと下にスクロールして利用規約を確認してください

利用規約確認後に「利用規約に同意します」にチェックを入れます

そして、「SWELLを購入する」をクリックします

③:クレジットカードで決済

SWELL購入5

最後にメールアドレスクレジットカードの情報の入力をします

入力項目を全て入力すると「¥17,600支払う」をクリックしてSWELLの購入完了です

女の子

思ってたより簡単でした

きき

ね!簡単でしたよね?
次からはSWELLをワードプレスにダウンロードしていくよ

メールに領収書が届くので保存しておいてくださいね!

SWELLERS’(会員サイト)に登録

SWEELLの購入が終わると会員サイトの「SWELLERS’」に登録をしていきます

登録するメリットは無料でサポートが受けられるので登録しておいて下さい!(後々役にたちます)

①:SWELL公式サイトにアクセスします

まずは、SWELL公式サイトにアクセスして下さい

そして「フォーラム」をクリックします

SWELLERS'に登録1

②:「会員登録はこちら」をクリック

フォーラムをクリックするとSWELLERS’のサイトが表示されます

そして、「会員登録はこちら」をクリックしてください

③:新規会員登録ページの入力項目

SWELLERS'に登録3
新規会員登録ページの入力項目
  • ユーザー名:任意
  • メールアドレス:登録してメールアドレス
  • パスワード任意

入力が終わると、「当サイトの利用規約に同意します」にチェックを入れます

そして「登録する」をクリックします

④:ユーザーデータに情報を入力

ユーザーデータの入力項目
  • メールアドレス:登録しているメールアドレス
  • パスワード:先程登録してパスワードを入力
  • CAPTCHA コード:表示されている文字を入力

⑤:ついでにSWELLをダウンロードしておいて下さい

以下2点をダウンロードをしてて下さい

SWELL本体最新版(親テーマ)
子テーマ

SWELLERS'に登録5

SWELLのダウンロード手順

SWELLのダウンロードも手順は簡単です

手順は以下にまとめておきます

SWELLのダウンロード手順

1.ワードプレスの管理画面を開いて「外観」→「テーマ」とクリック
2.「新規追加」をクリック
3.次に「テーマのアップロード」→「ファイルを選択」して「SWELLのzipファイル」インストールします
4.最後に「有効化」をクリック
5.メールが届くので認証をして「アクリベェートを完了」をクリック
6.画面に『認証完了』と表示されると手順は完了です

「有効化」にしないとバージョンが最新のものにならないので有効化にしておいてくださいね

SWELLの初期設定3選

SWELLのダウンロードが終わるといくつかやってもらいたい初期設定があるので紹介したいと思います

たくさんありそうだ」と今思ったかたでも実はやるべき初期設定は3つだけなので簡単です

1:アフィリエイトに参加

SWELLにはアフィリエイトプログラムがもしもアフィリエイト(ASPサイト)で利用できます

報酬は1件2,500円です

SWELLアフィリエイトは、1件読者が自分のサイトをみてSWELLを購入してもらえること始めて報酬が発生する仕組みです

登録方法はSWELLERSから登録することできます

サイドバーや本文の記載するだなのでブログで稼ぎたいと思う方はぜひ登録しておきましょう

2:プラグインの導入

インストール後の初期設定でやってほしいと個人的に思うことはプラグインの導入です

基本的に僕が使っていてプラグインは不要だなっておもうくらい充分なくらいワードプレステーマのSWELLです

が、使いたいって思う方もいるとおもうので、一応リンクを貼っておくので参考にしてください

⇨SWELL公式サイトのプラグインを見る""” target=”_blank” rel=”noreferrer noopener”>⇨SWELL公式サイトのプラグインを見る

3:記事スライダーの設定

最初にSWELLを開くと記事が動いている画面が表示されているとおもいます

こちらは好き嫌いがあるとおもいます。僕はこの設定が少しいやだな?っと思ったので一応書いておきます

使い方によっておしゃれなので「記事スライダー」ですので、ブログの使いかたによって使ってみて下さい

実際に使ってるサイトもみかけてます

SWEL購入後にデザイン変更が迷わない方法3つこと

SWELLを購入してまずやるべきことは「外観の変更」をしたいとおもいます

そうしないと、何もない殺風景なサイトになるのでまずは、外観をカスタマイズしていきましょう

以下の3つをしておくといいでしょう

SWELL購入後にデザイン変更が迷わない方法3つ

まずは、この3つをSWELL購入後に変更していきましょう

1:SWELLのヘッダーの変更

ヘッダーの変更は上記にまとめていますが、一番最初のうちにやっておきたい外観の変更点なのでなるべく早く変更しましょう

後回しにすると、サイトがなかなか開設しないとか・・・もあるので「まずは、ヘッダー(頭)」から作っていきましょう

2:SWELLのフッターの変更

ヘッダーの作成が終わると次は、フッターを作っていきましょう

フッターはブログの一番下の部分でブログの情報を記載してます

一番下に記載してるので、ヘッダーに戻る役割もあるので必ず設定しておきましょう

設定方法が・・・簡単そうでヘッダーみたいに時間がかかりますので始めのうちに「チャチャ」っと終わらせましょう

3:SWELLのサイドバーの変更

ヘッダー・フッターの作成が終わると最後に「サイドバー」を作成していきます

サイドバーの役割は読者が迷子にならないための役割があります

広告や他の記事のリンクを貼ることで別のサイトに読者を誘導できるのでサイドバーも必ず設定しておきましょう

サイドバーの設定はヘッダーやフッターとは違って一番難しいかもしれないです

でも、なれてしまえば簡単なので手順をしっかりと理解しておきましょう

SWELL購入後によくある疑問

CSSのインストールは必要ですか?

別にする必要はないです

CSSやPHPで装飾をされたい方はインストールしておいた方が良いと思います

SWELLは複数のサイトでも使えるんですか?

はい、SWELLは1度購入する複数のサイトで使えるので、便利ですよ!

独自のブロックエディダーの種類はいくつあるんですか?

独自のブロックエディダーは23種類あります

使い方は「ブロックエディターの使い方」で解説してるのでよければ読んでください

SEO対策してくるって本当なの?

はい、SEO対策もプラグインなしでも充分な対策してくれますよ

領収書が欲しいけど領収書はあるの?

はい、領収書は購入したメールに届いてますよ

他の有料テーマからの乗り換えもできるの?

はい、無料・有料問わずワードプレスのテーマからの乗り換えもできますよ

それに今はワードプレステーマごとに乗り換えができるようになってますよ

最後に

最後まで読んでいただいてありがとうございました

今回は「【ワードプレステーマ】SWELLの購入方法と購入後にやるべきこと」というテーマで書いていきました

ちゃんとした手順を踏んでやると失敗はしないので焦らず、ゆっくりとダウンロードしていきましょうね

そして、SWELLをインストールをした後の設定も忘れないようにしておきましょう!

⇩初心者でも使いやすさNo.1テーマはこちら⇩