SWELLの始め方は超簡単!初心者でも簡単に始めれる方法こちら

ロリポップでWordPressのブログを始め方を解説します

ロリポップ
女の子

ロリポップでWordPressのブログを始めたいけど分からないよ?

きき

そうですよね。初心者の方なら何から手をつけていいのか分からないですよね?

この記事では、ロリポップでブログを始めようと思ってる方にロリポップの登録方法とWordPressの設定方法を設定を図解で解説してますので初心者の方でも分かりやすいですよ

初心者の方や一度登録したけど、登録方法忘れてしまったって方でもこのブログを読んでもらえれば全て分かるようにしています

登録手順は以下の3ステップです。早い方で「10分程度」で終わります。そこまで難しい登録方法ではないので一緒にブログデビューをしましょう!

今回の流れ

ロリポップの申込み
WordPressの設定
SSL化の設定

目次

1:ロリポップでWordPressブログを始め方

まずはロリポップ!にログインをします

1
1

HPの画面はコロコロ切り替わりますが「お申込み」「10日間無料ではじめる」どちらかをクリックしてください

手順

10日間無料無料ではじめる」をクリック

2:ロリポップのプラン選択をします

10日間無料ではじめる」をクリックすると、プラン選択する画面に切り替わります

2
プラン選択

スタンダードプラン」または「ハイスピードプラン」を選択

エンタープライズ法人の方が使うプランですが名称がよく変わります

スタンダードプランとハイスピードプランの違い

スタンダードプランハイスピードプランの違いのみを表にしてみましたので参考にして下さい

月額容量ドメインずっと無料電話サポートLiteSpeed
スタンダード220円〜300GB×××
ハイスピード550円〜400GB2つまで

このようにWordPressが使えても後のアフターケアがあるのは「ベーシックプラン」だけですので、プランを決める際の参考にしてください

2:アカウント情報入力

手順1:ロリポップの初期ドメインを入力

プランを選択すると、「お好きな文字列をURLとして利用できます。」の画面のタイトルが表示されてる画面に切り替わります

4

こちらは、ロリポップログインに必要なIDやパスワードの設定になります

入力項目

ロリポップ!のドメイン(初期ドメイン)覚えやすいドメインで大丈夫です
パスワードパスワードの入力
・連絡先メールアドレスご自身のメールアドレスを入力

ロリポップのログイン時に使うので、メモに控えててください

手順2:独自ドメインの設定

少し下にスクロールすると「お申込みと同時に、無料で「独自ドメイン」を取得できます。」の欄が表示されます

こちらは、「ハイスピードプラン」をご利用の方は「取得する」にチェックを入れてください

5

本気でブログを始めたい方は「ハイスピードプラン」をおすすめします

入力事項

・「取得する」にチェック
取得する独自ドメインドメイン名を入力
・「始めてのご利用の方」にチェック
ムームードメインID(メールアドレス)自身のメールアドレスを入力
ムームードメイン パスワードパスワードを入力

ハイスピードプラン以上の方は12ヶ月以上の契約で「無料の独自ドメイン」がもらえるのがロリポップ!の特徴です

取得する独自ドメインは、既に使用されていたりするので早いもの勝ちって言われてます

独自ドメインは自分のサイトのURLになります
一度登録すると変更はできませんので、気をつけて下さい

もし、拡張子の「.com」から何か違うドメインに変更したい場合は「.com」をクリックすると変更できます

参考に以下が有名なドメインになります

有名なドメインの末尾

.com
.net
.org
.info

などが有名なドメインの末尾でよく見かけます

手順3:同意して本人確認へ

利用規約とプライバシーポリシーを確認します

6
手順

1.「同意するにチェック
2.「同意して本人確認へをクリック

3:SMS認証

電話番号入力

アカウント情報入力が終わると「SMS情報による本人確認」の画面が今表示されてると思います

7
手順

1.電話番号電話番号を入力

最後に「認証コードを送信するをクリック

認証コード入力

電話番号を入力すると、携帯に4桁でSMSが届きます

9
手順
  1. 認証コード認証コードを入力(SMSに届いた数字4桁)

最後に「認証する」をクリック

4:お申込み内容入力

手順1:個人情報の入力

SMSの確認が終わった後は、「お申込み内容入力」の画面に切り替わりますので個人情報を入力していきます

申し込み内容入力
入力項目

名前を入力(アルファベットを忘れずに)
生年月日
住所例え通りに入力
電話番号

手順2:クレジットカード情報の入力

個人情報の入力が終わると、次はクレジットカード情報の入力です

12
手順
  1. 契約期間(自動更新設定)契約期間を選択(基本的に12ヶ月でいいと思います)
  2. クレジットカード番号クレジットカードの情報を入力してください

手順3:WordPress情報の入力

次は、「WordPress同時インストール」の情報を入力していきます

13
入力項目

①「お申込みと同時にWordPressをインストールするにチェックをする
サイトのタイトル:「サイトのタイトル」を入力(いつでも変更できます
ユーザー名:「ユーザ名を入力
パスワードパスワードを入力

手順4:LiteSpeedとWordPressテーマの選択

LitdeSpeed Cacheとは、ページ読み込みが早くする無料オプションです

読み込み速度が上がることで読者のストレスが少なるなるので、基本的につけておきましょう

14
手順
  1. LipteSpeed Cacheがあればチェックを入れてください
  2. 最初に設定するテーマCocconにチェック

手順5:お申し込み内容の確認

15

お申込み内容確認にチェックをしてください

補足:有料オプションは基本的に不要です

5:お申込み内容確認

「お申し込み内容を入力」のが終わるとお申込み内容確認が画面が表示されます

16

内容を確認して、何も変更がなければお申込みを確定をクリックしてください

6:ロリポップの登録完了画面

少しまつとこのような画面が出ます。

お疲れ様でした。この画面が出たらロリポップの登録完了です

ロリポップのログインの確認

手順1:ロリポップのログインの確認方法

ユーザー専用ページにログインする」からログインして下さい

ログインできなかったらいけないので画面右上「ログアウトをクリックして一度ログアウトしてして下さい

もし、画面を閉じてしまった方はロリポップからログインして下さい

手順2:ロリポップのドメイン名とパスワードを入力

ロリポップからログアウトをすると以下の画面になると思います

19
入力項目
  • ロリポップ!アカウントロリポップのドメインを入力
  • パスワードパスワードを入力

最後に、ログイン」をクリック

ドメイン名を忘れた場合
ロリポップ登録完了メール

登録しているメールアドレス宛に、【ロリポップ】お申込み完了のお知らせの中にドメイン名が記載されています

無事にロリポップにログインできたらできたらか完了です

2:ロリポップで独自ドメイン設定をする

次は、ロリポップで「独自ドメイン設定」をしていきますまずはロリポップログインしてください

手順1:サーバーの管理・設定⇨独自ドメイン設定

ロリポップにログインをすると
左上の「サーバーの管理・設定」⇨「独自ドメイン設定の順にクリックします

20

手順2: 独自ドメインをロリポップに設定する

ステップ1. 独自ドメインを取得する」はもう独自ドメインの取得してるので無視して下さい

21
入力項目

設定する独自ドメイン登録した「独自ドメイン」を入力します
(末尾に「.com」などの記入が必要になります)
公開 (アップロード) フォルダ「独自ドメイン」のみで大丈夫です!
(末尾に「.com」などは不要です

最後に、「独自ドメインをチェックするにチェックしをします

手順3:下記のドメインで設定を行います。

少し下にスクロールすると「下記のドメインで設定を行います。・・・」と表示されると思います

22

設定をクリックしてます

手順4:独自ドメイン設定完了

図のように「独自ドメイン設定ができました」と表示されていると独自ドメイン設定は完了です

独自ドメイン設定ができました

早い方は10分くらいで終わりますが1時間くらい掛かります

【補足】独自ドメインの確認方法

23

左上の独自ドメイン設定をクリック

無事にドメインが表示されていれば、設定が完了しているということです!

3:ロリポップでWordPressをインストールする方法

手順1:ロリポップでWordPressをインストールする方法

独自ドメインの設定が終わったら、次は「ワードプレスの簡単インストール」をしていきます

ロリポップの左の画面の少し下の方にスクロールすると
「サイト作成ツール」⇨「WordPressの簡単インストールをクリックします

24

手順2:WordPressのインストール先・設定

WordPress簡単インストール」をクリックすると、画面が切り替わります

WordPressのインストール先」をしていきます

25

特にインストール先の「設定は不要」です

サイトURLの「入力は任意ですの箇所は「入力は不要」です

手順3:WordPressの設定

次は「WordPressの設定」をします

26

サイトのタイトル後から変更できますが、決まってる方は入力してください

②の入力項目

ユーザー名WordPressのユーザー名になります
パスワードWordPressのパスワードになります
メールアドレスWordPressのメールアドレス

LiteSpeed Cacheの設定:チェックを入れてください
※LiteSpeed Cacheの設定が無い合は④のCocconの設定に移動してください

Coccon:初心者のWordPressテーマは「Cocconがおすすめです

 手順4:「入力内容確認」にチェックをします

全て入力しお終えたら「入力内容確認をチェックしてください

27

手順5:WordPressのインストール

28
手順
  • 承諾するにチェックします
  • インストールにチェックします

手順6:インストールWordPress

29

サイトURL読者から見たあなたサイトの「URL」になります
管理者ページURLWordPressの管理ページです
利用データベースロリポップから自動的にデータベースが設定されます

WordPressにログインします

「管理ページURL」からWordPressにログインできるようになりました

30
入力項目

ユーザ名またはメールアドレスユーザ名かメールアドレスを入力します
パスワードパスワードを入力します

③「ログインをクリックします

WordPressにログイン出来たら完了です

4:ロリポップで独自SSLを設定する方法

独自SSLとは、第三者から情報漏洩などを防ぐためのセキュリティ対策の一つです

今の状態は独自ドメインが「http」から始まります
こちらを「https」に変更することで独自SSL化ので設定が完了します

こらから、ロリポップWordPress側SSL化の設定を行なっていきます

一言でいうと、今のサイトは「まだ危ないサイトですよ」ってことです

手順1:独自SSL化の設定方法

まずは、ロリポップにログインして下さい
ログインしている方はそのままで大丈夫です!

31

右上のセキュリティ独自SSL証明書導入をクリック

手順2:独自SSL証明書お申し込み・設定

画面が切り替わり「独自SSL証明書お申し込み・設定」の画面になると思います

32
手順

無料独自SSLを設定する:基本的に「無料独自SSLを設定する」をクリックしてください

独自SSL(PRO)を申し込む」は有料ですが、無料で大丈夫です

手順3:独自SSL(無料)

無料独自SSLを設定する」をクリックすると、無料SSL(無料)が表示されます

35
手順

保護されていないドメイ2つのドメインにチェック
独自SSL(無料)を設定する:「独自SSL(無料)を設定する」をクリックします

5:WordPress側のSSL化設定

先程はロリポップ側のSSL化の設定が終わったので次は「WordPressのSSLの設定」をしていきます

手順1:WordPressの管理画面を開く

まずは、WordPressをの管理画面からサイドバーにある「設定」⇨「一般」をクリックします

40

手順2:「http」から「https」 に変更します

WordPress側のSSL側の変更点は2点です

41
変更箇所

WordPressアドレス(URL)http⇨httpsに変更します
サイトアドレス(URL): http⇨httpsに変更します

同じ手順ですが、これでWordPress側のSSL化は完了です

6:.htaccessの設定

最後に、.htaccessの設定をしたいと思います

SSL化の設定は終わりましたが、それでは「http://独自ドメイン」からアクセスしてくる人が、自分のサイトにアクセスできません

なので、「.htaccess」の設定をすることで「http」からのアクセスと「https」からのアクセス両方ともアクセス出来るようになります

手順1:ロリポップにログインして「ロリポップ!FTP」開いて下さい

まずは、ロリポップにログインしてください

次に右上の管理バーから「サーバーの管理・設定」⇨「ロリポップ!FTP」を開いて下さい

36

手順2:ロリポップレンタルサーバーFTP

独自ドメイン設定」をクリックすると、「LOLIPOP! RENTAL SERVER FTP」の画面が表示されると思います

そこから、自分の「独自ドメインファイル」をクリックして下さい

37

手順3:「.htaccess」ファイルを選択

独自ドメインファイル」をクリックすると、「.htaccess」のファイルをクリックします

FTP3

手順4:コードを追加する

最後に、以下のコードを追加します

<ifmodule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</ifmodule>

39
手順

コードを追加する
「保存する」をクリック

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました

今回は、「ロリポップでWordPressのブログを始め方を解説します」というテーマで書いていきました

今回の記事は、これからブログやアフィリエイトを始めたい方向けの記事となっています

ロリポップの長所は、初心者が料金がえ「550円〜」から始められて、速度も早いというバランスいいレンタルサーバーです

僕も利用しているレンタルサーバーなので、何不自由なく使えています

これからブログを始めたい方は、ぜひ、ロリポップをおすすめします

\550円から始められて速度も速い初心者におすすめ/

ロリポップ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CAPTCHA


目次