SWELLの始め方は超簡単!初心者でも簡単に始めれる方法こちら

SWELLのアコーディオンブロックの使い方を解説します

アコーディオンアイキャッチ
女の子

SWELLのアコーディオンブロックの使い方がわからないよ?

きき

という方向けの記事をかきました

SWELLのアコーディオンブロックの便利なところは、情報を隠せるところです

こんな人に読んでもらいたい

・SWELLのアコーディオンブロックの使い方を知りたい
・どんな風に使ってるの使用例をみてみたい

使い方はとても簡単なので、すぐに覚えれると思います

SWELLのブロックエディターの全ての機能を解説してるので、よければ読んでください

目次

SWELLのアコーディオンブロックの使い方を解説

使い方は簡単なので、早速、始めていきますね!

STEP
プラスボタン⇨アコーディオン

①プラスボタンをクリックして下さい
②アコーディオンを選択してください(アコーディオンと検索しても大丈夫です)

プラスボタン
スタイルの選択
STEP
テキストを入力してね

③上の方では、テキストしかつかえないのでテキストを入力して下さい
④下の方には、ブロックが使えるの色々と使えます

アコーディオン1
STEP
完成したのがこれだよ

⑤プレビューで完成したものが、見れますよ
⑥薄い灰色?の部分をクリックすると開閉できます

アコーディオン3
きき

こんな感じで、クイズ形式で楽しんでみてもいいかもしれないですね!説明は以上です

このように、SWELLのステップブロックの使い方はても簡単ですので、使ってみて下さい

スタイルとアコーディオン設定の使い方

アコーディオンのスタイル

ステップブロックのスタイルは「デフォルト」「シンプル」「囲い枠」「メインカラー」の4種類です

それぞれ、お好きなスタイルを使って下さい

僕は色がはっきりしている「メインカラー」が好きです

アコーディオン設定

スタイル1
スタイル2
スタイル3

アコーディオンの開閉する「▲」の部分は実は変更が可能です

こちらは好みが分かれると思いますが、一番ベーシックな「▲」をおすすめします

スタイルの使い方

スタイルの使い方の解説していきますね!

STEP
アコーディオンメニューをクリック

①まずは、オレンジ枠の「ここをクリック」をクリックして下さい

アコーディオンブロックの使い方
STEP
スタイルを選択しましょう

②スタイルが4種類でてくるので、お好きなスタイルを選択して下さい

アコーディオン(スタイル)
STEP
これで完成です
きき

簡単でしたね!これで完成です

スタイルの完成

アコーディオン設定の使い方

次は、アコーディオン設定の使い方について解説していきますね

STEP
アコーディオンメニューをクリック

①スタイルと同様に、アコーディオンメニューをクリックして下さい

アコーディオンブロックの使い方
STEP
アイコンセットを選択の中から選択してね

②アイコンセットを選択の中からどれか好きな開閉バーを選択して下さい

アコーディオン設定1
STEP
これで完成だよ
きき

こんな感じで、アコーディオン設定も簡単に完成するよ

スタイル4

使用例を見ていこう

最後に、使用例を作成したので、見ていきましょう!

クリックしてみてね

見出しや画像も表示できるよ

サンプル画像
クリックしてみてね
きき

ふきだしも使えるよ!

クリックしてみてね
  1. リストもつくれるよ
  2. リストもつくれるよ

意外と長くかかってしまいまいましたね!

これで、SWELLのアコーディオンブロックの説明は以上となります

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました

今回は「SWELLのアコーディオンブロックの使い方を解説します」というテーマで書いていきました

「質問」や「クイズ」や「これ隠したいな」って時に使うと便利ですよね?

ユーザーも開いてみるまで、何が出てくるのか分からないので楽しみだと思いますよ

\初心者でも簡単にオシャレで使いやすい有料テーマが作れる/

X(旧Twitter)@wadainosennninnをフォロワーしてくださいね!

合わせて読みたい
アコーディオンアイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次