SWELLの始め方は超簡単!初心者でも簡単に始めれる方法こちら

【実体験】SWELLをブログ初心者が本当に使った感想

SWELL感想
きき

今回は実体験を話しますね。SWELLをブログ初心者の僕が使った感想をお伝えします

女の子

初心者でもSWELLは使えそうですか?

きき

そうですね!はっきり言って初心者の僕でもわかるくらSWELLは手放せないテーマになりました

きき

なので、僕はSWELLもブログも初心者なので皆さんに寄り添った感想をお伝えできると思います

プロフィールにも書いてますが、僕は2度ほどブログを辞めたことがあります

理由は、ブログ1記事を書くのに1週間ほど毎回かかってしまって、継続しなかった為です

3度目の正直と思って使い始めたWordPressのテーマが「SELL」です。使い始めた第一印象は、「超簡単で使いやすい」でした

もう、ブログを書くのが楽しくて毎日ブログを書くのが日課になりました

そんな「SWELL」の魅力を初心者なりに今回はたくさん紹介したいと思います

こんな人に読んでもらいたい
  • SWELLの導入を検討している
  • メリット・デメリットを知りたい
  • 初心者でも使いこなせるか心配

SWELLのダウンロードがまだの方はSWELL(公式サイト)でダウンロードできますのでこちらでダウンロードして下さいね

目次

SWELLをブログ初心者が本当に使った感想

SWELL初心者
きき

改めて、SWELLをブログ初心者の僕が使った感想を言いますね!

きき

買う時は、値段を気にしてました…正直お値段が他の有料テーマより高いです

女の子

どうして、安い有料テーマにしなかったんですか?

きき

それは、やっぱり有料テーマのなかで一番売れているからかな?
理由は、他にもあってこれから説明しますね

まずは、SWELLについて説明は以下の通りです

スクロールできます
テーマSWELL
価格¥17,600(税込)月額や年額ではないです
開発者了さん
販売元株式会社LOOS
ライセンスGPL100%テーマ(ライセンス制限はなく、複数サイトで利用可能)

僕が調べて驚いたのが、ライセンスの部分で複数サイトで利用可能ってところです!

なので、一度購入するとこの便利な機能が複数のサイトで使えると思うと嬉しくて今回調べてびっくりしてます

きき

って、ずっと僕がいいところだけ話をしてもメリットやデメリットがわからないですよね?

きき

次の章はSWELLのメリットデメリットを話していきますね

SWELLのメリット・デメリット

天秤
女の子

SWELLが何かは理解したけれどSWELLのメリットとデメリットを教えて欲しいな

きき

わかりました!では、SWELLのメリットとデメリットについてを解説していきますね

実際のところ、SWELLのデメリットという「デメリットが初心者にはないなぁ」って思ったのが僕の印象でした

SWELLのメリット7選

メリット
きき

まずは、SWELLのメリットを話していきますね

たくさんメリットはあるのですが、今回は初心者ならではの観点からこれはすごいと思ったメリットを厳選して7選を紹介しますね

1:速くかけるので時間の削減ができる

記事速度
女の子

私も初心者なので書くスピード遅いですけど、ききさんは記事を書くスピード早くなりましたか?

きき

自信を持って言います!初心者の僕でもかなり速く記事を書けるようになりました

きき

もちろん個人差はあると思いますが、記事を書くことで悩んでる方であればおすすめします

以前の僕は、1記事作成するのに1週間くらいかかってましたが、SWELLに変えてから作成スピードが早くなったことに衝撃を受けました

皆さんも、時間がない中ブログを書いてると思います

そんな、時間がない中から良質な記事を書かないといけないと思うと正直面倒ですよね?

多分、この記事を読んで頂けてる今のあなたなら初心者の僕より早いスピードで記事を変えると思います…

それがSWELLにすると、もっと早くなりますよ!

書くスピードが遅くて悩んでるなら、SWELLにすることをおすすめします

2:ブロックエディターの装飾が簡単に使える

提供元:SWELL

女の子

何この動画!凄い、こんなことがSWELLで出来るの?

きき

そうですよ!これはSWELLの公式HPで確認出来る動画です!僕は、この動画に一目惚れしました

動画を見るだけでも使い勝手が良いのが伝わってきませんか?

そして、本題の装飾ですが、動画を見る限り簡単そうでしたよね?

マウスの操作だけで、ほぼ完結できるんですよ

それに、もっと細かい装飾の設定ができるので文句の付け所がないです

なので、初心者にはとても使いやすいテーマですよ

僕もSWELL専門のブロックエディターの記事の使いかたをまとめた記事を作成しているのでよければ一度参考にしてください

3:かゆい所に手が届く

かゆいところ
女の子

かゆい所ってどういうことですか?

きき

わかりにくい表現でしたね!「利便性」「使い勝手」が良いってことです

あなたは「こんな機能欲しいな」って思ったことありませんか?

それが、もし備わっているWordPressのテーマがあるとしたらいいなって思いませんか?

それが、僕の場合はSWELLでした。こんなこともSWELLだったらできるの?

って思ったのがいくつかあるので一覧にして紹介しますね

SWELLの利便性・使い勝手がいいなと思った所
  1. タイトルの文字数のカウント機能がある
  2. テーブルが「PC」「スマホとタプレット」で分かれてる
  3. ふきだしの「テンプレ」機能がある
  4. SWELLボタンに広告が貼れる
  5. スマホで「テーブル」が横スクールできる
  6. 「フルサイズブロック」が利用できる

僕が使った感じで便利だなと思った機能はこんな感じです。実際はもっともっとあると思います

初心者ブロガーの僕が毎日、苦にもならずにブログを書けるようになったのはSWELLのおかげだと思ってます

4:表示速度が速くなった

表示速度が速くなった
女の子

SWELLにすると表示速度が速くなるの?

きき

そうですね!SWELLの高速化機能のプロの「スキルシェア」さんって所と顧問契約をしたみたいなんですよ

スキルシェア」はWordPressを爆速化できるみ高速化のプロなんですよ

高速化のプロ、「スキルシェア」さんと顧問契約を締結しました。表示速度って「0.何秒遅い」だけでも読者はストレスを感じるので、表示速度って大切だと思うんですよ

僕もたまに「このページいつもより遅いな」って思う時は、開くのを諦めてしまう時がありますので表示速度の速さは重要だと思います

【補足:SWELLのキャッシュ機能】

SWELLではキャッシュ機能のオン・オフの機能が簡単にできます

SWELLで使用できるキャッシュ機能について

僕も今回、調べてみてわかった機能ですがチェックを押すだけで使える機能なのでとても簡単です

それも細かいところまでキャッシュする箇所・しない箇所が分かれているのでとても便利です

ご自身のサイトが表示速度が遅いなって思ったりする方は、SWELLで高速化の経験してみましょう!

5:SWELLはSEO対策がしやすい!

SEO対策
女の子

え〜!私SEOよくわかってないので本当にそんな機能があると嬉しいよ〜

きき

そうですよね!僕もSEO全然わかっていないので初心者ブロガーにとっては嬉しい機能ですよね!

きき

でも、わからないままではいけないのでこれを機会に少しだけ勉強してみました

結論から話しますね。SWELLはSEO対策に強いテーマではなく、「SEO対策のしやすいテーマ」です

たくさんのテーマがある中で、SWELLだけSEO対策に強いっていうことは今はないみたいです

基本的にはSEO対策はプラグインでどうにかなるみたいです

でも、どうしてSWELLだけSEO対策がしやすいのかしやすいのか?その理由がわからないですよね

SWELLでSEO対策がしやすい理由

  • ページの表示速度が早い!
  • サイトのデザインの自由性
  • 最新の構造化データに対応
女の子

構造化データ?

きき

僕も初耳でしたので、構造化データを調べてみたので参考にしてください

構造化データとは、Googleなどの検索エンジンがページの内容を理解しやすくなるようなデータ形式のことです!

構造化データとは?非エンジニアでもよく分かる!初心者向け徹底解説!

【構造化データの設定方法】
ワードプレスの管理画面→ユーザー→author構造化データ
で簡単に設定可能です

補足として、多テーマから乗り換え時に安心して乗り換えれる方法が記載してます

テーマ乗り換え時にメタディスクリプションなどの設定をSEO SIMPLE PACKに引き継ぐ方法

6:一度購入すれば何度も購入の必要がない

一度購入すれば何度も購入の必要がない
きき

実は僕はSWELL購入前に悩んだんですよ〜!
料金高い方だしなぁ〜、もう少し安いテーマに妥協しようかなと・・・

きき

やっぱり、有料テーマに切り替えするときは後悔したくないから悩むよね〜。でも、SWELLは買い切り型みたいで安心しました

無料テーマから、または別の有料テーマから移行する際には買って後悔はしたくないのは当たり前ですよね?

じゃあ、その当たり前を可能にしたのが僕はSWELLでした!

SWELLは、一度代金を支払えばサブスクリプション(年額)みたいな支払い方法ではなく、一度の購入ですむ「買い切り型」が魅力でした

もし仮に「次に新しくブログを始めて何のテーマで始めますか?」と聞かれたら、僕は間違いなく「SWELLです」と答えるくらい満足してます

7:わからない所はフォームで対応してくれる

フォームはてなマーク
女の子

わからない所を教えてくれる場所があるアフターサビスがあるって、安心して始めれる評価のポイントだね!

きき

本当ですね!せっかく有料テーマを買ったのに何も対応がないと不安ですよね?ちゃんとあるSWELLは安心して始めれそうでうね

きき

実は一度だけ不明点があり投稿したんですが、返信も早くて対応も親切で安心して任せてこれからもお世話になりそうです!

使い方はSWELL購入後に、SWELLユーザー専用のフォーラムにログインができるようになります

フォームなのでみなさんが投稿している中に回答が見つかるかも知れませんので、一度、検索してなければメールして対応お願いするのがいいと思います

SWLLのデメリット3選

デメリット
きき

次にSWELLのデメリットを3選上げていきますね

SWELLのデメリットは思ったより少ないんですよ。正直言ってないかなぁって個人的には思ってます

1:価格が初心者には少し高い

価格が安い
女の子

購入は真剣に考えてるけど、価格が有料テーマの中でも高いよ〜。なので、なかなか購入まで手が出せないよ……

きき

確かにSWELLの購入価格は他の有料テーマと比較しても正直、少し高いです。でもその分コスパは良かったです

他のサイトの「買い切り型」の価格は、11,000~15,000円程度だと思います

でも、SWELLは「17,600円」とややお高めですね…悩みますよね?

僕も購入前に考えたことがあります

料金が高くても売れているテーマNO.1!SWELLはだでじゃないなって思いました!

って思いました

もし使いにくくて高いテーマだったらみんな購入してないなって思い僕は購入しましたら、評判通り良かったです

2:個人開発のためリスクがやや心配

女の子

SWELLの開発してる了さんに何かあった際はどうなるのか心配だよ〜

きき

そうですね!確かに不安ですよね。
でも、仮に何かあった場合でも「GPL100%」のため誰かが引き継ぎますの安心してください!

GPLとは、「GNU General Public License」の略語で、システムを改革しても、再配布できる自由を保証するライセンスのことです

他の有料のテーマのAFFINGER6などは改革・再配布ができないので開発が終了するとサポートも終了です

3:テーマ依存度高が高い

女の子

なにそれ!SWELLに対してテーマに依存することってデメリットなの?笑

きき

ぶっちゃけ、初心者ブロガーの個人的な意見も入るのでデメリットではないかもしれないです

他のテーマを紹介をしてる人でも、「あ!このデザインSWELLだな」って思う人、結構いるんですよ

僕はSWELLしか使ったことないので、他にどんなことができる有料テーマのことまではわからないですが、明らかにSWELLでしか出来ないことをされてるブログを何度も見たことがあります

きき

それに、SWELLのこと以前、他テーマを使っていたかたを調べていくとSWELLは有能すぎて、他のテーマに変えれないって方は多いみたいでした

それくらい、SWELLに依存してる人が多いみたいですね。僕もそのうちの一人になりました笑

初心者でも直ぐに使える機能を厳選5選紹介

SWELLブロック
2023年9月現在のブロックエディター
女の子

何このブロックエディターの量………。初心者の私ではいきなりSWELLに変更しても使える自信がないよ〜

きき

確かに、僕もSWELLに変更したばかりの時はあたふたしてました。ただでさえ、ブログ初心者なのにって思いながら……

きき

なので、初心者の方やSWELLに移行して最初に使って便利だな!使いやすいなって思った機能を厳選して5選紹介しておきますね

SWELLの全機能が知りたい方は、SWELLの機能一覧紹介ページで見れますので、ご参考程度に見てください

1:記事スライダー

記事スライダー
女の子

本当にいきなり分からない用語が出てきた!記事スライダーって聞いたことないなぁ?

きき

結論から話しますね!記事スライダーって、その名の通り記事が横にスライドする機能です!

きき

実は、僕がSWELL移行時に何で記事が動いてるんだ?どうにかして止めなくては、と「初心者ブロガー」VS 「SWELL」で悪戦苦闘した経験がありましたので最初に書きました

多分、この「記事スライダー」はSWELL専用の機能だと思います。SNSで他のブロガーさんのブログを拝見させて頂くとだいたいがSWELLだけ動いてる印象でした

記事スライダーは、使い方によっては便利な機能です。「新着機能」「人気記事」のPRにもなりますので、この機能を使いたいって人でSWELLに移行される方もいると思います

僕の場合は、たまたま何も分からずにSWELLに移行して「記事スライダー」にびっくりしたただけです

記事さスライダーの詳細はSWELLのHP(記事スライダーの設定方法)で詳しく記載してます

2:ふきだし

吹き出しセット
女の子

ふきだしって、テーマによってそんなに違いがあるの?

きき

僕は無料テーマのCocoonのふきだしの機能しか知らないのですが、SWELLでは「+」ボタンで「ふきだし」と検索するだけで簡単にふきだしが使えますよ

ふきだしをよく使うよになると、「+」ボタンのでもうふきだしブロックが表示されてるので無料テーマより格段にふきだしは使いやすくなりますよ!

カスタマイズも自由自在で、「色や配置」の変更はもちろん「スマホ版は下に表示できる機能」があったりと細かいところまでの配慮が嬉しいですね

他にも、ふきだしセット一覧に一度登録すると、簡単にたふきだしが呼び出せるのでとても重宝してますし、現に大量に使ってます笑

ふきだしの詳細は、一部しかHPの情報の詳細は抜粋できずに申し訳ございません。SWELLのふきだしブロックの使い方の部分を載せておきます

3:SWELLボタンブロック

SWELLボタン設定
女の子

SWELLボタンブロック有名だよね。デザインが綺麗で羨ましいなぁって思うな

きき

デザインは本当に綺麗です!色の組み合わせも出来たりしますので柔軟にリンクが貼れたりします。それに、5種類のスタイルがあるのでお好みで貼れますよ

SWELLボタンブロックは、実は僕は最近知りました笑。でも、実際使ってみた感想ですが、とても楽しいです

5種類のスタイルは「ノーマル」「立体」「キラッと」「アルトライン」「MOREボタン」の5種類と豊富で自分が好きなスタイルでいいと思います!

ちなみに僕が好きなスタイルは「キラッと」です。「The SWELL」って感じで使うようになりました

SWELLボタンはアップデートが2019年が最新情報だっため、【SWELL – ver. 1.3.3 アップデート情報】そちらの情報を載せておきます

4:スタイル

スタイル画像
2023年9月のスタイル画像
女の子

SWELLのスタイルの種類はどれくらいあるの?

きき

2023年9月現在では、24種類だよ!

スタイルは、24種類と聞くと多いなって思いますが、実際SWELLを使ってみると直ぐに覚えますよ

たくさんあって紹介するのが難しいですが、SWELLのスタイルだけでも他のブログと差別化できるのでスタイル機能もおすすめです

僕は無難によく使割れている「ポイント」「チェック」「グッド」「メモ」は使います

画像のことでお伝えしたいことがあります。右画面が今は白くなってますが、今現在のスタイルの設定上なっていると思います

スタイルの詳細は「SWELLで使える「ボックス装飾」一覧」と「SWELLで使えるテキスト装飾機能(書式)一覧」の二つで確認ができます

5:文字の大きさを変える方法が簡単

フォントのサイズ一覧
女の子

文字の大きさを変える機能ならCocoonにも、あるけどもっと簡単になったになったの?

きき

はい、Cocoonの場合はpxごとに選んでどのサイズがいいかな?って自分で決めないといけなかったのですが、SWELLではもっとシンプルになり、5種類しかありません

文字の大きさを変える方法は、「xs」「s」「L」「XL」「XXL」とシンプルになります?

Cocoon時代はいちいちどの「px」を使ったかなって思い出してましたが、SWELLでは5種類とシンプルになりますが、サイズ感も丁度よく効率よく記事が書けるようになります

文字の大きさの詳細は「文字の大きさを変える方法」の方が詳しいかもしれないですが、SWELLのHPで見たい方は「記事本文のフォントサイズの設定について」を参考にされてください

1ヶ月の初心者ブロガーが使った正直な感想

きき

ブログを始めて1ヶ月の初心者ブロガーききです。SWELLを使った感想を正直に話したいと思います

実際使った感想は、冒頭でお伝えした通りブログを書く上では「SWELLは手放せいテーマ」になりました

僕みたいなブログ初心者の方は恐らく最初「何を書いたらいいのか分からない」というところからスタートすると思います

でも、このSWELLを使い始めてからは、記事はとりあえず手を動かしておけば何とか完成します

使い方の部分は、先程お伝えした「初心者でも直ぐに使える機能を厳選5選」をとりあえず覚えていただければ初期段階では悩まないと思います

唯一の個人的なデメリットは、ブロックエディターが多すぎて全部使いこなせなせるか心配だなって思ってます笑⇦SWELL専門に書いてるのに……

なので、皆さんにSWELLの良さを知ってもらえるようにもっと勉強してSWELL記事を書いてSWELLの魅力を発信していきます!!

【SWELL】愛用者が語る!ここが凄い

ここが凄い
女の子

SWELL使ってみたいけど、実際にSWELLを使ってた人の声を聞いてみたいよ〜!

きき

確かにそうですよね!これから始めたいって方にとって生の声は重要ですよね!なので、少しまとめてみました

なので、今回はSNSで「SWELL 使ってみた」と「SWELL 使いにくい」で検索をしてみたので参考にしてください

「SWELL 使ってみた」と検索した場合

「SWELL 使ってみた」と検索した場合:勝手ながらSNS4人の(当時)ブログ初心者やブログ経験者を僕がリスペクトして貼りました

内容は「これからも使いたい」「最高」「簡単」と言ってるのがわかると思います

僕と同じことを言ってますがSWELLを使ってる人は、初心者からブログ経験者までSWELLは記事を簡単に書けるので本当にいいですよ

それに書きたいって意欲も湧いてきますのでおすすめします

「SWELL 使いにくい」と検索した場合

先程は、メリットばかりになってしまったので「デメリットの評価も知りたいよ」という方もいると思います。ただ、僕が探す限りあまり不評価の評価がありませんでした

「SWELL 使いにくい」で検索した場合:「今のテーマが使いにくいからSWELLに切り替えたい」などはありました

https://twitter.com/Cheese_Fuji/status/1417091811160428546?s=20

しいて上げるなら、クラシックエディターに慣れてる方は向き不向きがあるかもしれません

ただ、もとからクラシックエディターをあまり使っていない僕は、いざクラシックエディター使う場合はプラグインでカバーしてますので支障なく使えてます

SWELLに向いてる方・向いてない方

女の子

SWELLの魅力はわかりました!けど、ダウンロードの前に最終確認で私にあってるか気になるよ

きき

わかりました!ダウンロードの前にSWELLに「向いてる方」と「向いてない方」がいると思いますので話しておきますね

向いている方向いていない方
・ブログ初心者
・記事を書く時間がない
・デザインをオシャレにしたい
・早く記事を作成したい
・クラシックエディタを使いたい方

それと、こちらは僕の個人的な感想ですが、SWELLに向いてる方はブログ初心者はもちろんですが、ブログがマンネリ化した人飽きてきた人にも良いと思います

何か一つでも変化をつけて、大きな新しいことにチャレンジする気持ちになれば僕みたいに書きたい意欲は出てくると思います
(あくまで個人的な感想なので、僕と気持ちの方の参考になればと思ってます)

SWELLのダウンロード手順

女の子

いよいよ!ダウンロードだけど私でもできるかな?

きき

大丈夫です!SWELLのダウンロードは僕でもできたので簡単ですが、一応ダウンロード手順を解説しておきますね

きき

手順は、大きく分けて「STEP1〜STEP3」まで、細かくすると「①〜⑨」までになりますが、きちんと番号を振り分けてますので簡単にできますので安心してください

SWELLのダウンロード

STEP
SWELL公式サイトにアクセスして購入します

①まずは、SWELL(公式サイト)のサイトにアクセスしてください。そして右上の「購入する」をクリックします

SWELL1

②次に、内容を確認しながら下にスクロールをします。問題がなければ「利用規約に同意する」チェックを入れて「SWELLを購入する」をクリックします

SWELL2

③最後に、クレジットカード情報を入力して「支払う」をクリックすると購入が完了です

STEP
SWELLERS’の会員登録をする

④会員登録はとても簡単です。「ユーザー名」「メールアドレス」「パスワード」この3点の入力をするだけです。

分からないことがあれば、SWELLのコミュニュティみたいな感じなので、気軽に使ってみてください

SWELL4

SWELLをワードプレスにダウンロードする

きき

先程は、SWELLをダウンロードすることが目的でしたが、次はダウンロードしたSWELLをワードプレスに入れていきますよ

STEP
SWELLのダウンロード

⑤最初に、会員登録が終わると、ようやくSWELLをワードプレスをダウンロード

SWELLのダウンロード

「親テーマ」「子テーマ」のzipファイルをそれぞれぞれダウンロードをします

⑥次はSWELLをワードプレスにダウンロードをしていきます。

WordPressの「管理画面」⇨「外観」⇨「テーマ」

SWELL5(Cocoon)

⑦テーマをクリックすると、次に「新規追加」⇨「テーマのアップロード」をクリックします。そして、「ファイルの選択」をクリックして下さい

SWELL6

⑧親テーマと子テーマを「zipファイル」のままインストール

SWELL7

⑨※「有効化」にするのは「SWELL」にしてください!

これで、SWELLのダウンロードは以上です

もし、ダウンロードし忘れた場合はSWELLERS”「マイページ」からダウンロードできます

女の子

良かった〜、私でも登録できた!今日からSWELLデビューだ

きき

お疲れ様でした。これから記事を書くのが楽しくなると思いますよ!

きき

何か困った時はこのブログに戻ってきて、見直してきてくださいね!

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました

今回は「WordPressテーマNO.1の「SWELL」をブログ1ヶ月の初心者ブロガーが使った感想」というテーマで書いてみました

1ヶ月しか使っていない僕の感想は、SWELLは有料テーマの中では本当に良いテーマだと思って使ってます

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。よろしければ一緒にSWELLを始めて仲間になりましょう

SWELL感想

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次